CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 大文字慕情 | main | 生きる >>
夢にはぐれた恋

     夢にはぐれた恋
                         松風 良 作詞

時の流れを止めて想いでを辿れば 
浮かんでくるのは ただ君の面影ばかり
恋は儚いゆめのまた夢 稲妻(いなずま)みたいに現れて
陽炎(かげろう)のように揺らいで消えた

季節はずれの青春 今は想いでに縋る
老いてゆくこの身が哀しく愛(いと)おしい
迷いの道は長く遠い すでに夕闇の中
気がつけば ただ当てもなく独り歩いている
燃えるような思いに心がときめいた
季節はずれの恋を抱きしめて


時の流れに浮かぶ想い出がつぶやく
未練な奴だと この俺を蔑むように
恋は移ろう泡沫(うたかた)の夢 死ぬほど愛して愛されて
シャボン玉みたい壊れて消えた

季節はずれの青春 今は想いでも遠く 
老いてゆくこの身が哀しく愛おしい
命を削り時をかさね やがて燃え尽きてゆく
わが胸に 最後に咲いた愛の切ない花
熱く燃える血潮が虚しくまた騒ぐ
夢にはぐれた恋を抱きしめて

| 演歌 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fuuraibou.music-sf.com/trackback/1291082
トラックバック